引越し インターネット

MENU

引越しが決まったら

引越しをする時に、インターネット回線の申し込みはどうしたらいいのか?

現在利用しているネット回線の解約は??

引越し先ですぐにインターネット・電話を利用する方法

 

 

実際に私が経験した事なんですが、大阪から東京に転勤になり、引越しするようになったんです。

 

今の時代、生活するうえでインターネット環境は必要不可欠ですよね。仕事でも利用しますし、家族もネットショッピングやブログなどネット利用は欠かせません。

 

引っ越ししてから、しばらくの間ネットが利用できないのは困る・・・(;´・ω・)

 

そこで、引越し先でもスムーズにネット利用が出来るようにするにはどのようにすればいいのか、なおかつキャンペーンなどでお得に利用できる方法を調べてみました。

 

 

ネット上で引越し日に合わせて申し込む

フレッツ光

 

一昔前まではNTTなどの電話会社に連絡して、電話口で申込み対応するのが一般的になっていましたが、最近ではネット上で簡単に申し込みする事が出来ます。

 

引っ越し日に合わせて、ネット回線の申し込みをすることによって、引っ越し先でもすぐにネットが利用できるようになりますよ。しかし、光ファイバーの工事もADSL工事も申し込み後すぐに出来るわけではないので、遅くても引越し日の1か月前までには申し込みするようにしましょう。

 

マンションに引越し予定の方も同じです。最近はマンションに光ファイバー回線が導入されている建物が増えていますが、各部屋への工事は必要になってきます。それなので事前申し込みは同じように1か月前までには申し込みして下さい。

 

最近は代理店によって新規開通キャンペーンをしているところもあって、かなりお得に開通することが出来ます。キャンペーン内容によっては、光ファイバー回線の工事費割引や現金キャッシュバックなんて事も(^^)/
総額で6万円ぐらい得する事だってあり得ますよ♪

 

今ではほとんどの地域で光ファイバーが利用可能となっていると思うので、光ファイバーが利用可能なところでは、ネットと合わせて「ひかり電話」を申し込めば、電話も同時に利用することが出来ます。

 

 

≫お得なキャンペーン情報

 

 

実際にネット申し込みをしてみました

今回私が実際にNTT代理店でネット申し込みをしたんですが、なんと6万円のキャッシュバックを受け取ることが出来ました(*^^)v
期間によってキャンペーン内容は変わってくるみたいなんですが、基本的にお得なキャンペーンは実施されている感じですね。

 

回線はNTTの「フレッツ光」を申込みしたんですが、プロバイダーもセットで申し込むことが出来ます。
引越し日に合わせて工事をお願いしたので、引っ越し後すぐにネット利用が出来るようになりましたよ。

 

注意点としては、NTTやプロバイダーから必要書類が事前に届くんですが、その書類は確実に受け取れる住所に送ってもらうようにしましょう。まだ引越ししてないのに、引っ越し先に届けられても受け取ることが出来ないですからね。

 

ネットの設定で必ず必要になってくる書類なので、引っ越し日に合わせて開通したのはいいけど、書類がない…って事になったら意味がないですから。

 

 

ネットの解約

現在利用しているネット回線が必要ないので解約したいという場合は、利用している回線業者に引越し日までに連絡するようにしましょう。NTTのフレッツ光を利用の方はNTTに。KDDIの回線を利用の方はKDDIに電話すれば、引っ越しに合わせて解約することが出来ます。また同時にプロバイダーの解約をする事も忘れないようにしましょう。

 

 

光ファイバーとADSLの違い

 

現在のネット回線の主流となっているのは、光ファイバーを利用したブロードバンド回線になっています。10年ぐらい前までは電話回線を利用したADSL回線が主流だったんですが、日本全国ほとんどの地域で利用可能となった光ファイバーが主流となっていますね。

 

違いを一言でいえば、回線速度の差です。光ファイバーの方が圧倒的にネット利用時の速度が上がり、ストレスなく利用することが出来るようになりました。YouTubeなど容量の大きい動画を閲覧する際に、ダウンロード時間がかかりイライラする…何て経験あると思います。このような事が光ファイバーだと早くダウンロードできてストレスフリーで利用できますよ。

 

でも、光ファイバーの方がその分毎月の費用が高いのでは??って思われがちなんですが、実際はそうでもないんです。
というのも、ADSLの場合は固定電話回線が必ず必要になって来るので、ADSL利用料+電話の回線基本料が必要になってくるんです。

 

光ファイバーはネット専用の独自の回線なので、この電話基本料が必要ありません。しかも今はこの光回線を利用した「ひかり電話」があるので、自宅に電話回線自体が必要なくなってきています。

 

すなわち、ネット利用料は光ファイバーの方が若干高くなりますが、電話基本料が要らない分、ADSLと毎月の費用が変わらずに質のいい光ファイバーを利用することが出来ますよ(^^)/